背中ニキビからくる脇の黒ずみのケア方法 肌の代謝と専門ケアで乗り切ろう

背中ニキビ

 

こんにちは。内田真由です。

 

 

背中ニキビができているときに、ついでに気になった「脇の黒ずみ」・・・

 

 

いや、ほんと勘弁してくださいよ。背中ニキビだけじゃあなくて、脇も黒ずんできたんですよね。

 

 

これって、背中ニキビができる原因と脇の黒ずみの原因て、似通っている部分でがあるんですよね。

 

 

だから背中ニキビがある人は、脇が黒ずんでいるケースがも多いです。ちょっとトラブルが多すぎて気持ちが萎えてきますけどね( ;´Д`)

 

 

でも、まあ嘆いていてもしょうがないので、背中ニキビからくる脇の黒ずみの原因を見てみましょうか。

 

 

背中ニキビからくる脇の黒ずみは余分な「皮脂」がたまって黒ずんているケースが多い

 

 

背中ニキビもそうですけど、脇の黒ずみなんかは、「皮脂」が溜まっていることが原因です。

 

 

皮脂がたまるっていうのは、肌の新陳代謝が悪くて、普通なら代謝によって皮脂は新しい皮膚に代わっていく過程ではがれていくもんなんですけど、それが肌の代謝が悪いから皮脂がはがれていかない。

 

 

皮脂がはがれていかないと、そのまま脇にたまっていってしまって、だんだんと黒ずんて行く・・・

 

 

みたいなのが脇の黒ずみの原因です。

 

 

平たく言うと「肌の新陳代謝がわるい」から肌が黒ずんでいくという、女性ならたいてい知ってることかもしれませんよね。

 

 

背中ニキビも肌の代謝が悪いと、あまり改善していきません。どちらにしても肌の代謝を良くしていかないことには脇の黒ずみは薄くなっていきません。

 

 

 

脇の黒ずみはそのまま放置していていも治りません 背中ニキビと同じでケアが必要です

 

 

脇の黒ずみはそのまま放置していても、当たり前ですけどそのままです。

 

 

そのままでいいならいいのですが、やっぱり私はちょっとこの脇の黒ずみは・・・嫌でしたよね嫌ですよ( ;´Д`)

 

 

そりゃあ嫌ですよ女性ですから、脇が黒いなんてね。だからケアしましたよ。めんどくさがり屋の私でもさすがにそこはケアしていきました。

 

 

脇の黒ずみのケアの方法は「肌の代謝を良くする」「黒ずみ対策専門のケアをする」の二点です

かぼちゃ

 

脇の黒ずみのケアは背中ニキビのケアと共通しています。

 

 

特に大事なのは「肌の代謝を良くする」「黒ずみ専用のケアをする」という点です。具体的に見てみましょうね。

 

 

 

肌の代謝を良くするためには

 

肌の代謝を良くすることで、脇に皮脂をためないで肌のターンオーバーを正常に持っていきます。

 

 

代謝を良くするためには、

 

 

「ぬるめのお湯でゆっくりと入浴する」

 

「軽く汗ばむくらいの運動をする」

 

 

というのをやりました。というかこれが一番やっぱり肌の代謝を高めるにはメジャーな方法ですよね。

 

 

ゆっくりと温めの入浴をする・・・いわゆる「半身浴」ですよね。ぬるめのお湯にゆっくりと15分〜20分くらい浸かります。

 

 

こうすると、思い切り毛穴から汗が出て毛穴の汚れもきれいになりますし、当然肌の代謝も良くなります。

 

 

半身浴は一番「楽」で「簡単」に代謝を良くする方法じゃあないかと個人的には思っています。

 

 

ずぼらな私でも半身浴くらいはできますしね。

 

 

入力の後は、肌が乾燥してくるので保湿クリームで保湿してケアをします。とくに背中ニキビがある場合はしっかりと保湿しておきましょう。

 

 

 

保湿をしないと、せっかく代謝を良くしても肌が乾燥すると毛穴から皮脂が余分に出てセナなニキビが悪化してしまうので保湿はしっかりやっておきましょうね(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

また、肌の代謝を良くするためには、「軽く汗ばむくらいの運動」がイイですよね。きつい運動でももちろんいいんですけど

 

 

やっぱりキツイ運動は、長続きしないことが多いので、軽い運動くらいで充分です。

 

 

私はウォーキングをやっていました。多少早めに歩くと20分くらい歩くと充分汗をかいてきます。

 

 

ウォーキングかできる人ならジョギングするのが肌の代謝のための運動には一番簡単で楽ですね。

 

 

あとホットヨガも友達とやっています。これはものすごく汗をかくので代謝しまくりですよ。

 

 

私はカルドに通っていますけど、ホットヨガをやってから肌のトラブルはほとんどなくなってきました。ホットヨガは個人的には超おススメですね。

 

 

 



 

 

 

脇の黒ずみ専門の対策ケアをするには

 

 

肌の代謝を良くしていきならが、脇の黒ずみは背中ニキビと同じで、専用のケアをしていました。

 

 

黒ずみを減らすには、メラニン色素をブロックする必要があるので、肌の代謝を良くして専用のクリームで美白をやっていました。こうすると相乗効果で脇の黒ずみはだんだん薄くなっていくのが実感できたんですよね。ほんと助かりましたよ

 

 

私は「クレアフォート」を使っていました。やっぱり専用のものは薬局で売ってるものより効果が高かったです。

 

 

 

CLEAFORT( クレアフォート)

 

 

 

 

脇の黒ずみは黒ずみの中でも特にやった気なので、積極的なケアが必要なんですね。

 

 

 

背中ニキビでも脇の黒ずみでも代謝を良くするのと専門のケアをするのは共通しています

 

 

こんな感じで背中ニキビのケアと、脇の黒ずみのケアは同時にやっていました。肌の代謝を良くするというのは

 

 

どちらも共通しているケア方法なので、とにかく半身浴とかはできるときは今でもやっています。ホットヨガは完全に趣味に

 

 

 

なりましたけどね( ;´Д`)まあ趣味やってきれいな肌が手に入るなら一石二鳥でした。教えれくれた友達に感謝しております。

 

 

 

なんでもそうですけど、楽しみながらケアしてくと長続きします。放置することができない背中ニキビや脇の黒ずみをケアしてくのは継続が大事ですからね。続けていけば徐々にですが改善していきますよ(^O^)/

 

 

 

 

トップページにもどる

関連ページ

更年期の背中ニキビの2つのケア方法 女性ホルモンと保湿がカギになってきます
更年期になると女性ホルモンが減ってきて背中ニキビができやすくなります。ケアのポイントは女性ホルモン活性化と保湿がきもです。そのケア方法をご紹介しています。
ブラジャーの背中のバンドあたりの背中ニキビの原因と改善方法
ブラジャーの背中のバンドまわりの背中ニキビが悪化してしまうときがありますよね。これはブラのサイズが合ってないケースが多いです。ニキビ悪化の原因と改善方法をご紹介しています。
背中ニキビのケアをキャミソールが着たいので頑張ったお話です キャミ着たたいよね(*^^*)
背中ニキビがあったのでキャミソールが着れない( ;∀;)だからニキビケアをがんばりました。具体的にいどういったケアをしたかをご紹介しています。
ウエディングドレスを着るために背中ニキビをケアする方法 自分に合ったケアをしよう
結婚式でウェディングドレスを着たいけど背中ニキビがあって汚い。。その場合は半年くらい前から自分に合った背中ニキビのケアをしていきましょう。背中が綺麗だとウェディングドレスも映えますよ(*^^*)
背中ニキビでビキニの水着が着れない時の対応方法は二択です
背中ニキビで背中がブツブツできたないとビキニとかの水着が着れません。この場合は背中が見えない水着を着るか、背中ニキビをケアするかの二択です。その大砲方法を見ていきましょう。
背中ニキビが皮膚科の薬では治らない時の対応策 体質改善をやっていこう
背中ニキビができたら皮膚科にニキビの原因を知って薬をもらいます。ただ、薬だけでは治らないのが現実です。その場合はニキビができにくい体質になるよう生活習慣を見直して改善する必要があります。
背中ニキビが潰れて色素沈着になった時の対応方法 肌の代謝を良くして改善しよう
背中ニキビが色素沈着になってしまった。肌の色が黒や茶色っぽくなったので改善したい。その場合は肌の代謝を良くして、補助ケアとしてエステやクリニックでの治療がベターです。
背中のニキビ跡ってジュエルレインでは治らない 別の積極的なケアが必要
背中ニキビの跡になるとジュエルレインのような保湿系のクリームでは効果は薄いです。エステでプロの施術を受けたり肌の代謝を良くして背中ニキビの跡を薄くして改善していく必要があります。