背中ニキビはどうしてできるのでしょうか?

呆れる女性

 

今まで背中ニキビが無かったけど、いきなり最近背中ニキビが大量は発生してきた・・

 

これってかなりショックですよね( ;´Д`)

 

 

でもニキビっていきなり大量発生するときって、なんらかの「背中への刺激が増えた」っていうのが原因なんですよね。

 

 

原因を特定できれば、それを辞めればいいわけなので、あなたの生活の中での変化を見直してみるのが大事なんですよね。

 

 

いきなり背中ニキビが大量に急に増えるのは「背中の肌の環境が変わったから」というケースが多い

 

背中ニキビとかニキビはいきなり大量に増えるってことはあんまりあないんですよ。

 

 

それでも、急に増えるケースも実際あります。その場合はたいてい、「背中の肌の環境が変わったから」って苦ケースが多いんですよね。

 

 

背中の肌に急に変わった刺激とかが増えてくると肌は敏感に「反応してしまい」ます。何ともない人もいますが、敏感な肌やニキビができやすい肌の場合、背中ニキビが一気に増殖するケースがあります。

 

 

まず、洗うときのブラシとかを疑う

 

 

そもそも肌をブラシでこするのってのは、良くないです。背中を洗うブラシとか出てますけど、背かなとは言え「手で優しく洗う」

 

のがベターです。

 

 

今まで背中を手で洗っていたのに、ブラシを使い始めたら背中ニキビができた・・・・というケースはほんとよくあります。

 

 

その場合はブラシで背中粗いブラシを使うのをやめて、背中を手で優しく洗うようにしましょう

 

 

背中洗っている石鹸が変わった ボディーソープが変わった

 

これもよくあることですけど、入浴中の石鹸やボディーソープを変えたら背中ニキビがいっぱいできたよ・・・

 

 

 

こういうケースもほんとよくあります。とにかく、肌は刺激を嫌います。そもそもニキビができやすい肌はそれ専用の

 

 

 

席巻を使用しないとたいていニキビが増えてしまいます。今使っている石鹸やボディーソープを見直したほうがベターです( ;´Д`)

 

 

 

 

 

着ている服がらの刺激が増えた

 

これもよくあらるケースですけど、普段綿の服をきていて、いきなりニットのシャツとかを着たりすると背中への刺激が増えて

 

 

急に大量に背中ニキビができることがあります。

 

 

 

着ている服が変わって無くても、「使っている洗濯洗剤」が変わった。もしくは、服を洗濯しても服についている洗剤

 

がすすぎきれていないで残っている・・・それが背中についてしまっている。なんてこともよくあります。

 

 

背中ニキビができたときは、着ている服の背中への刺激、使っている洗濯洗剤がしっかりとすすがれて服に残っていないかを

 

チェックしましょう。

 

 

めんどくさいですけど、直接背中に触れるものには注意を払ったほうがイイですよ(*^-^*)

 

 

天然由来成分100%!赤ちゃんと自然にやさしい万能洗剤

 

 

 

背中に使ってる化粧水とか保湿液を変えたか?または合ってないのではないか?を疑ってみる

 

 

背中に使っている化粧水とか保湿液とかですね。ニベアとか使ってる人もいるかもしれません。

 

 

普通の人ならニベアとか市販のものをつかっていても、そんなに背中ニキビとかができることはあまりないです。

 

 

でも、敏感肌だったり、刺激に弱い肌の人の場合は普通に市販の化粧水とか保湿液を使っていると刺激が強かったり

 

肌に合わなかったりするケースがあります。

 

 

背中の肌は敏感なので「背中についているものがなんか刺激があるよー」ってなるとすぐに背中ニキビができたりするケースが

 

あります。

 

 

化粧水や保湿液はできれば背中ニキビを改善していく専用のものを使ったほうがベターです。市販のものを使っていたりして

 

 

背中ニキビが悪化している人はそのあたりを注意してみましょう。

 

 

 

 

シャンプーなどが背中に残っていないかを注意しましょう 背中にシャンプーやリンスがついていると背中ニキビの原因になりますよ

 

 

これは顔とかの肌荒れもあるんですけどね、シャンプーやリンスって「界面活性剤」がかなりつよくて「シリコン」とかは入ってる

 

のがほとんどです。市販のものは特に入ってますよね。

 

 

 

シャンプーとリンスをした後に、ゆっくり湯船につかれば背中のシャンプーリンスはほとんど落ちますけど、シャワーで済ましてい

 

いる場合とかは、背中をしっかりと洗い流さないと、シャンプーリンスが背中に残っている場合もあります。

 

 

こうなると、背中に刺激が出てきてセナなニキビ大量発生・・・みたいなことになるケースもとても多いです。

 

 

 

シャワーで済ませている場合は、しっかりとシャワーで洗い流すようにするのがベターです。

 

 

 

生活環境が変わったり仕事でストレスがたまったりすると女性ホルモンのバランスが崩れがち そうすると背中ニキビがいきなり増えるケースもあります

 

 

生活環境が変わったりすると女性はデリケートなのでストレスがたまりやすいんですね。

 

 

「会社で仕事が忙しくなった」

 

「学校で新しい環境になった」

 

「人間関係がうまくいっていなくてストレスがたまっている」

 

 

 

こういったストレスがかかっていると、女性ホルモンのバランスが崩れています。

 

 

もともと女性ホルモンのバランスってストレスや妊娠したり出産したりとバランスが崩れやすいものなんですね。

 

 

いわゆるホルモンバランスが崩れると男性ホルモンが少し多い状態になってきます。そうなってくると体の毛穴からの皮脂の

 

分泌が多くなってきて背中ニキビができやすくなる・・・・というのもよくあるケースです。

 

 

女性ホルモンのバランスが乱れているときはどうしても肌が荒れたりニキビが増えたりします。

 

 

 

疲れがまたっていたり、ストレスを感じているときはまず「ストレスを発散したり疲労を回復する」のが最優先です。

 

 

 

また、食べ物なんかで女性ホルモンを活性化させるものを摂っていくのがベターですね。

 

 

豆類(納豆・豆腐)脂肪の少ない肉類(鶏肉など)・キャベツ(ボロン)などを摂取していくと女性ホルモンを活性化させる

 

イソフラボンを摂ることができます。こういった食べ物は美容にも健康にもイイ食べ物なので積極的にとっていきましょう(*^-^*)

 

 

 

→参照 女性ホルモンを活性化する食べ物(バストアップの別サイトのページです)

 

 

 

一応背中ニキビができる一般的な理由もおさらいしておきましょう

 

 

悩む女性

 

割とニキビの原因は皮脂の分泌が過剰になって、それが毛穴に詰まってアクネ菌が増殖するそのアクネ菌が炎症を起こしてニキビができる・・・・というのが定説ですよね。

 

 

これも間違いではありません。実際に背中ニキビは顔のニキビと原因は一緒で、皮脂の過剰な分泌と汚れと雑菌ですね。一般にはカビ菌も入っていると言われています。

 

 

これ、おおよそ間違いではないですが、ちょっと大事なことが欠けています。

 

 

ニキビは内臓の汚れと血液の汚れからできる

ニキビの大きな原因は、内臓の疲弊も大きいです。
日本でも食べ物が欧米化してきて、かなり脂っこいものを食べていますが、子供のころからそういったものをたくさん食べていると、体に蓄積されていくんですね。

 

 

内臓はどんどん疲弊して悲鳴を上げてきます。胃腸の能力は下がって、肝臓なども毒素をきれいにする能力も下がってきます。こうなると、血液の状態も悪くなり、「食べたものの毒素を浄化できない身体」なってくるわけです。

 

 

そうすると、肌質も悪くなり、ホルモンバランスも悪くなります。そして毛穴に皮脂が溜まりやすくなり、ニキビもできやすくなるわけですね。

 

 

洗顔なども大事ですが、まず、食生活を改めて,身体の中からニキビを治していく根本的なケアも必要です。

 

→参照 背中ニキビの跡を治す食生活

 

 

背中ニキビは皮脂がたまりやすいのでできやすい

あなたは背中をタオルでゴシゴシあらっていませんか?ニキビができやすい人は、これは良くないです。あなたは、たとえば顔をゴシゴシタオルで洗いますか??洗いませんよよね。

 

 

背中の肌が特にほかの部分より強いわけではないので、ゴシゴシ洗ったりすると皮脂が取れすぎて、それを補おうとしてよけいに皮脂が出てきてしまいます。

 

 

そうすると背中ニキビがひじょーにできやすい肌になってしまうので注意が必要です。そうでなくても、背中は普通に生活していていも、ものすごく汗をかきます。夏場とか背中びしょびしょですよね。

 

 

ですので、ニキビができやすい場所なんです。ニキビができ始めたら、こすって洗うのはやめて、石鹸で手の届くところをやさしく洗うのがいいです。背中ニキビは特別ではありません。顔のニキビと同様のケアで十分なんですけど、やっぱり背中な顔と違ってあまり見る機会がないので、ケアが送れるんですね。

 

 

ですので、気づかないうちに悪化した・・・なんこともよくあるのです。

 

 

可能であれば一番に食生活を見直す

背中ニキビは大人になってからできる人が多いですね。思春期のニキビは、思春期特有の皮脂の分泌で汚れが溜まってニキビができやすくなりますが、大人のニキビは食生活とストレスが原因としてはほとんどです。

 

 

特に食生活に関しては可能な限り気を配ったほうが背中のニキビは治りやすくなります。それだけ現代の食べ物は添加物や油脂が多く含まれているので注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

トップページにもどる

関連ページ

肩甲骨まわりの背中ニキビの具体的な3つのケア方法
肩甲骨まわりは背かなでもよく動く部分です。そのため服に当たったりしてどうしても刺激が出てしまい、ニキビが出やすいです。具体的に3つのケア方法をご紹介しています。
背中にポツポツできるニキビを抑えるにはどうすればいい?
背中に「ポツポツ」とできるニキビがあります。まだ炎症を起こしていないので、対応が早ければある程度早く治っていきます。その点について見ていきましょう。
夏にできる背中ニキビをケアする5つの方法 乾燥に保湿で対応しよう
夏にできる背中ニキビはどうやってケアすればいいの?夏場特有のケア方法をご紹介しています。夏は肌に負担がかかるのでキッチリとケアをしていきましょう。
背中ニキビが大量ににある人は食生活を見直すべき 内臓の機能を回復させましょう
背中ニキビが大量にできる場合は「内臓の悪化が影響している」ということがよくあります。内臓環境を良くすることで背中ニキビが改善していくこともあるのでその点についてご紹介しています。
背中ニキビ?黒い石が背中にできたら粉瘤の可能誌アリです
背中ニキビができるとたまにそれに交じって「黒い石」みたいなポツポツができることがあります。それは「粉瘤」の可能性が高いです。一度皮膚科に行ってみるのがベターです。
彼氏がいる女性は背中ニキビのケアをすべき理由 自分に合ったケア方法を選ぼう
彼氏がいる女性は背中ニキビがあると彼氏に見られていて凹みますよね。背中を彼氏のためにケアするのは大事です。その具体的な理由をご紹介しています。