アラサー女性のあごや頬骨のニキビが治らないで繰り返す時のケア方法

あごにきび

 

こんにちは。内田真由です。最近26歳になりました。アラサーに脚を突っ込みました( ;´Д`)

 

 

あごニキビって大人になってから仕事でストレスがたまってくるとポツポツできるんですよね。

 

 

あごニキビといっても普通のニキビとできる理由は一緒で、毛穴に汚れが詰まってアクネ菌が増えて炎症するってことです。

 

 

ただ、あごのあたりって思春期とかでは、ほっぺとかおでことかTゾーンが多いですよね。やっぱり皮脂のが若いころはガンガン出るので、ほうとかオデコににきびができます。

 

 

大人になってからだとそんなに皮脂も出なくなるのでTゾーンのニキビは減ってきますけど、あごとかにできてくるんですよね。

 

 

あごとその頬骨とかそのあたりに地味にできていきます。私の場合はひどいニキビがあるというわけではないんですけど、仕事が忙しかったりするとニキビがあごにできてきたり、やっぱりストレスがたまると多少お菓子とかたべると頬骨とかにニキビができてしまいます。

 

 

まあでもそりゃストレスがたまればホルモンバランスが乱れて皮脂とかもピンポイントで出てくるのであごとか頬骨にニキビができてしまうのも無理はないのかもしれません。アラサーくらいになるとこういったあごニキビってできる人けっこういるんですよね。友だちでも聞くとできてしまうというのを聞いたりします。

 

 

 

あごや頬骨のニキビはいわゆる「大人キビ」の場合が多いです ストレスがたまっていたり食事とかが悪いと出やすいんですよね

 

あごや頬骨のニキビはいわゆる「大人ニキビ」なんですね。

 

 

ストレスがたまったりするとホルモンバランスが崩れて皮脂がたくさんでたり、ストレスがたまるとお菓子食べてしまったりすると悪循環でニキビができてしまいます。

 

 

大人になると外食とかも多いので、けっこう食生活とかも乱れがちなんですうよね。あと、仕事が忙しすぎて運動とかしてる暇もないんですよね。

 

 

アラサーくらいになると体の新陳代謝もだんだんと落ちてくるので、軽い運動くらいはしてないと肌の代謝も悪くなってこれも大人ニキビの原因になります。

 

 

 

とにかく、私の場合は「仕事のストレスからくる生活習慣の乱れ、食生活の乱れ」があごや頬骨のニキビの原因になってるんですよね。

 

 

というかたいてい大人ニキビの原因てこういうのが多いです。もちろんニキビができやすいできにくいの体質の差はありますけど、

 

 

仕事とかでストレスがおおくなる年齢なんですよねアラサーくらいって。

 

 

そうするとついついたくさん食べてしまったりしてストレス発散したりするんですよね。そうなるとさらにニキビができてしまうという・・・・

 

 

ストレスは溜めないほうがイイんですよね。あごや頬骨のニキビはこういったストレス、生活習慣の乱れがすぐに表れてくるので

 

 

そういったせいかつの見直しをしていくとだんだんと減っていきます。

 

 

基本の「洗顔」「保湿ケア」「ストレス管理」をやっていくのがあごニキビにとってやさしいケアになっていきます

 

 

あごや頬骨は大人ニキビですけど、ニキビのケアはどれでも一緒です。やさしく肌に負担をかけないで洗顔をして、保湿をする。

 

 

あとは生活習慣を見直してみて、あんまりストレスが溜まっているようだったりすればストレスをけいげんしたりします。

 

 

ストレスかけすぎるとホルモンバランスが乱れて毛穴から皮脂が余分に出てしまいますからね。アクネ菌が爆発してしまいます。

 

 

洗顔で洗うときには、泡で優しく洗うていくのがベターです。あごとか頬骨は手でゴシゴシやってしまいがちですけど、そうすると

 

 

ニキビが刺激されて逆効果なので、「石鹸を泡立てて泡で洗う」というのがほんとベターです。直接手を触れないであらうんですよね。

 

 

これをやってると肌に刺激を与えず汚れだけを取ることができるので、ニキビケアにいいんですよ。私はニキビ専用の石鹸を使っています

 

 

ニキビ専用石鹸

薬用ニキビ専用洗顔石けん
「NonA(ノンエー)」

 

 

 

あと、軽く肌も保湿しないと、ニキビ肌は乾燥すると肌のバリアがゼロになってしまうので保湿もしています。最近ではあごニキビさんようのクリームも出ているのでそれを使っています。あごニキビ専用なんで、フェイスラインを意識した成分も入っていて助かっています。

 

 

 

あごニキビ専用クリーム

頑固なあごニキビに。美白効果ありの薬用ニキビケアクリーム【バジーフロンゲルクリーム】

 

 

 

あごや頬骨のニキビもこうやって基本のケアをしていけば徐々に良くなっていきます

 

 

仕事のストレスが最近多いですけど、ホットヨガをやったりしてストレスを発散しています。肌の代謝もよくなってストレスも発散できるので仕事帰りに週に2回くらい通っています。

 

 

私が通っているホットヨガ教室

 

 

 

 

ストレスを発散すると、そんなに食欲が増すということも少なくなってきてお菓子の量も減ってきました。洗顔もこすらず泡立ててやるようにして、保湿してとケアもやっています。忙しいですけどそのくらいはやらないとね( ;´Д`)

 

 

最近ではだんだんとあごや頬骨のニキビも減ってきたので、助かっていいます。やっぱり仕事のストレスって怖いなと思いますよ。

 

 

大人ニキビを減らすためには、まずストレスを減らしてみてくださいね(*^^*)

 

 

 

 

トップページにもどる

 

関連ページ

おしりのニキビを治す薬の選び方とケア方法
おしりのニキビを治す薬は市販のものを使ってみて効果が無ければ皮膚科に行って診るのも選択肢の一つです。また自分でケアするならおしりニキビ専用のクリームなども使うのも効果があります。
二の腕や前腕のブツブツ赤み・ニキビ治すには自分の症状を把握しよう
二の腕や前腕のブツブツなどをケアするには自分の症状をチェックしてみてもしわからなければ皮膚科にいって症状を見てもらいましょう。そうすればケアの方法もわかるのでじっくりとケアできますからね。
肩や二の腕のぶつぶつはニキビかマラセチア毛包炎 自分の症状を判断しよう
肩や二の腕にブツブツできたらニキビかマラセチア毛包炎の可能性が高いです。皮膚科に行って自分の症状を見てもらいましょう。ニキビだったらニキビ用のケアをしてくことで改善していきます。
腰ニキビは背中ニキビと原因は一緒 跡が残らないようにケアしていこう
腰ニキビができると痛かったりかゆかったりしますが、できる原因はほぼ背中ニキビと一緒ですけど、パンツとかスカートの腰まわりがきついとその刺激で腰ニキビが悪化することもあります。腰ニキビを治してくにはそこから気を付けていきたいですね。
首やうなじ襟足のニキビの治し方 髪型やシャンプーなどが原因の場合があります
首回りやうなじや襟足にニキビがポツポツできるといやですよね。首周りのニキビってそれ特有の原因があります。原因を特定してケアしていけば治りも早いのでその特有の原因を調べてみましょう。
ウェディングドレス着たいけど脇のニキビと黒ずみがある時のケア方法
結婚式でウェディングドレスを着たいけどワキにニキビや黒ズミがある。脇はわき毛の処理などで刺激を与えるとニキビができやすくなるのでケアをて脇ニキビを改善していきましょう。
胸(デコルテ)のニキビが治らない時の対応策 原因を一つづつ除去していこう
胸(デコルテ)ニキビが治らないときには、胸ニキビ特有の原因を一つづつ改善していくことで、肌がきれいになっていきます。そのコツをご紹介しています。
ニキビ跡は肌の代謝を上げるとターンーオーバーを短くして跡が薄くなる理由
ニキビ跡を改善していくには肌の代謝を良くしてターンオーバーを短くしていく必要があります。そのためには運動をするのが一番効果が高いです。血行を良くして肌の代謝を上げることでニキビ跡は薄くなっていきます。
ニキビ跡を治す方法で鉄板は運動です かるい運動から毎日継続するのが超大事な理由
ニキビ跡を治すにには肌の代謝を良くしてターンオーバーの期間を短くするのがベターです。それには運動するのが一番手っ取り早い代謝向上の方法なんですね。
二の腕のブツブがあってウェディングドレスが切れない時の対応方法
二の腕にブツブツがあると結婚式でせっかくのウェディングドレスを着るのにブルーな気分になりますよね。きれいな肌で結婚式を迎えるための二の腕のケア方法を見ていきましょう。
事務仕事でお尻にぶつぶつのニキビができたときの対処方法
事務仕事をやっていてずっと座ってるとお尻にぶつぶつのニキビができることが多いです。この場合はお尻の通気を良くして刺激を減らすのがまずポイントです。その方法をご紹介しています。
腸内環境を良くしてニキビと吹き出物が改善 繊維と善玉菌を取っていきましょう
腸内環境特に大腸が汚れていると血液が濁ってニキビが増えます。野菜やヨーグルトなどの腸内をきれいにする食べ物を摂って、加工食品を避ける食生活をする必要があります。