結婚式を控えてる女性の背中ニキビ対策 ウェディングドレスを着たい!

結婚式

 

 

こんにちは。内田真由です。

 

 

結婚式を控えてるので背中ニキビを何とかしたい。背中の開いたウェディングドレスを着たい。

 

 

これは、結婚式を控えている背中ニキビのある女性なら誰もが思うことです。

 

 

ただ、今まで背中ニキビがあって、急にニキビが自然に治っていくことはありませんよね。

 

 

とはいっても結婚式までにはなんとか背中ニキビは何とかしなければなりません。結婚式までに何とかするためにケアをするわけですが

 

 

その前に、まず基本の背中ニキビのケアはやっているという前提で話をしたいところです。

 

 

生活習慣を見直す

 

参照 背中ニキビが皮膚科の薬では治らない時の対応策 体質改善をやっていこう

 

 

背中をやさしく洗って保湿する

 

 

参照 背中ニキビは洗わないのがイイ?刺激を避けて泡で洗う方法がベターですよ

 

 

といった基本のケアはやっている前提でさらに結婚式用の積極的なケアをしていくのがベターです。

 

 

 

まず、結婚式までの日数によって対応方法が違ってきます 結婚式が1年後なら皮膚科に行って普通の背中ニキビのケアをしましょう半年以内に結婚式があるなら、エステや美容クリニックで背中ニキビを治していくわけです

 

 

まず、結婚式までにまだ1年以上あるなら、皮膚科に行ってあなたの背中ニキビの症状を確認すべきです。皮膚科では薬をくれますのでそれを使えば多少は背中ニキビが良くなるケースがあります

 

 

ただ、皮膚科で薬をもらってそれを使っただけでは、たいていの背中ニキビは一時的に少し改善するだけでなかなか治りません。

 

 

皮膚科の薬だけで背中ニキビが治れば、背中ニキビの人ってこの世にはほとんどいなくなりますからね。それが現実です。

 

 

結婚式までまだ1年ほど期間があるなら、最初の半年間は通常のニキビケアをしつつ肌の代謝を良くする運動をするのが効果的です。

 

 

通常のニキビケアというと「背中をきれいに洗う」「保湿する」ということです。

 

 

背中をきれいに洗うと言っても、ブラシとかでタオルで洗うのは超絶NGなので、石鹸を泡立ててその泡で肌に触れずに洗うのがいいわけです。ニキビに刺激を与えないのはとても大事なんですね。

 

 

また、洗った後はしっかり保湿してケアしておきます。ニキビのある肌を保湿しないと、毛穴から余分な皮脂が出てきてニキビを悪化させますからね。

 

 

あとは、食生活ではインスタントもの、お菓子などの添加物の多いものは避けます。

 

 

そのうえで肌の代謝を上げていく運動をするのがニキビ改善には効果が最も高いです。王道と言えるケア方法です。

 

 

運動はなるべく汗をかく運動がいいです。ウォーキングとでもいいですし、その場合はサウナスーツとか着たりすると簡単に

 

 

汗をかくことができます。ホットヨガなどに通ったりするのも汗をかいて肌の代謝を上げていくのには効果的です。

 

 

こういった、「洗う」「保湿する」「生活習慣を見直す」「肌の代謝を良くする」という基本のケアをしてみて背中ニキビが

 

 

改善していくかどうかの様子を見ます。それで改善していけばそのまま1年後の結婚式にはきれいな肌でウェディングドレスを着ることができるでしょう。

 

ニキビ専用の洗浄石鹸

薬用ニキビ専用洗顔石けん
「NonA(ノンエー)」

 

 

 

 

 

 

ただ、結婚式までがすでに6か月を切っているなら、こういった上記のようなケアだけだと正直、間に合いません。

 

 

というか上記のようなケアは、背中ニキビがある人はずっと続けていくべき基本のケアですからね。

 

 

結婚式までに半年を切っている場合は、エステでの施術や美容クリニックでのケアをしていくべきです。

 

 

エステやクリニックでのケアはお金でニキビケアの時間と効率を買うといったことなんですね。

 

 

現在のエステやクリニックのニキビ改善の技術は進歩していて、体質に合わせた施術をしてくれて、治りも早いです。

 

 

結婚式を控えていてそれまでに時間が無い場合は、こういった積極的なケアをしていかないと、間に合いません。

 

 

そこは現在の最新のケア技術を受けるということを割り切って選択するべきなんですね。それによってきれいな背中で結婚式にウェディングドレスを着れるわけですから、積極的なケアはやっていくべき選択でしょう。

 

シーズラボの「背中ニキビ」コース



 

 

 

ニキビ治療専門のクリニック



 

 

 

あとは、どのみち結婚式が終わった後でも、背中ニキビのケアはしていったほうがイイですよね ずっとニキビがあるままじゃ人生で損をしますからね

 

余談ですけど、結婚式のために背中ニキビをケアするんですけど、結婚式が終わったら再発したら悲しいですよね。

 

 

背中ニキビが出いやすい人はできればニキビができにくい体質に改善していくのがいいんですよね。

 

 

参照 背中ニキビが10年以上治らない場合は体質改善をするのが良い理由

 

 

私は結婚してませんけど( ;´Д`) 彼氏のため?というか自分のためですけど、ホットヨガに通って肌の代謝を良くしました。

 

 

というより、途中からホットヨガが楽しくなってきたんですけどね。楽しみながら汗かいてヨガポーズしながら肌の代謝を高めることができました。

 

 

その結果ですけど、だんだんニキビができくくなってきて、特に背中のニキビは無くなってきました。

 

 

肌の代謝がよくなって、適度な筋肉量がついて内臓も活発に動くようになってきたんですね。そうすると体の毒素も浄化されるようになるし、

 

 

発汗作用で体の毒素が体の外に出てくれます。そうするとニキビができにくい体質になってきたんですね。ホント助かっています。

 

 

肌の代謝を促進するホットヨガ

 

 

 

結婚式を控えていてエステやクリニックのケアをした後は、また基本の体質改善のニキビケアを継続していきましょうね(*^-^*)

 

 

トップページにもどる

関連ページ

背中ニキビを潰したときのケアとニキビ跡になった時の対応方法
背中ニキビをつぶしてしまったラまず消炎・保湿をしましょう。ニキビ跡になってしまったら肌の代謝を良くして肌のターンオーバーを促進してニキビ跡を目立たなくしていくのがベターです。
裸が汚くて背中や二の腕にニキビがある女だった私 基本のケアできれいになる方法
背中や二の腕にニキビがあって裸が汚い。女性なら大きな悩みです。基本のケアをして肌を改善していくのがベターです。代謝を良くして清潔にして保湿する。特に代謝を良くするのは大事です。
背中ニキビが10年以上治らない場合は体質改善をするのが良い理由
10年以上も背中ニキビに悩まされているならいろんんなケア方法を試したことでしょう。そうなると体の中からのケアをする体質を改善していくのが遠回りのようでニキビ改善には効果が出てきます。