裸が汚くて背中や二の腕にニキビがある女だった私 基本のケアできれいになる方法

悩む女性

 

こんにちは。内田真由です。

 

 

当サイトに「裸が汚い 背中 二の腕 女性」という検索でいらっしゃった方がいました。

 

 

裸が汚い、特に背中と二の腕当たりが汚いっていうのは、やっぱり背中ニキビと二の腕ニキビができているケースがほとんどです。

 

 

これって、彼氏がいたりして裸を見せなきゃいけない人はきついですよね。というか自分の身体の後ろの部分が汚いっていうのは

 

 

かなりのストレスになります。それに背中とか二の腕って体の後ろの部分にあるので、ケアが正直めんどくさい部分なんですね。

 

 

裸を見られる時だかじゃなくて、夏になれば水着を着たり、ノースリーブを着たりする機会もおおいです。どのみちこのまま背中や二の腕の裸が汚い状態で放置するのはまずいです。

 

 

背中や二の腕って後ろにあるパーツで特に目立ちます ケアをしなければ永遠に汚いままなんですね

 

背中や二の腕って自分では見えにくい場所にありますけど、他人からみると目立つ位置にあるんですね。薄着になればどうしても見られてしまう場所ですし、厄介な場所です。

 

 

ただ、このままケアををないと裸が汚いままで変化はありません。当たり前なんですけどね( ;´Д`)

 

 

今の生活をそのまま続けていると、背中や二の腕が汚くて「裸が汚い」状態のままずっと続くことになります。やはり背中と二の腕の

 

 

ケアはやっていかないと行けないんですね。そのまま裸が汚いままでいいっていうならケアも必要ないですけどね。

 

 

こういった肌が汚いのは多くは「体の代謝が悪く肌のターンオーバーが鈍い」「食生活で体に悪いものを食べている」と言うことが多いです

 

さて、こういた肌が汚い理由の多くは

 

身体の代謝が悪いから肌のターンオーバーが鈍いそのために肌がくすんだりニキビができたりする

 

 

食生活でファーストフードやインスタントものなどの添加物が多い食べ物をよく食べている 飲み物とかもコーラとかを飲んでいる

 

 

といったケースが多いです。

 

 

まず、生活習慣に心当たりがあるならそこを変えていって、身体そ浄化するイメージで改善していくのがイイです。

 

 

といってもストイックにやる必要もないですよ。例えば代謝が悪いなら軽い運動をするとか、ウォーキングとかそのくらいで充分です。

 

 

 

私も最初スポーツジムとかに行って運動していましたけど、続かなかったです( ;´Д`) そのあとやったホットヨガは今でもつづいています。ホットヨガはジムで運動するより楽しいですし、汗を思い切りかくので体の代謝を良くするにはもってこいの

 

 

趣味でした。おかげで背中もきれいになってきましたし、背中だけじゃなくて体全体の肌の質感がきめが細かくなって、ワントーン肌の色が白くなってきました。

 

 

 

食事もファーストフードとかインスタントもの、甘いジュースとかお菓子を避ければいいだけで、別に食事の量を減らさなくても

 

いいわけです。ドカ食いはまずいですけどね。腹8分目位で、お菓子とかもたまに食べるくらいがちょうどいいです。

 

 

とにかくこういったファーストフードとかお菓子とかには「添加物」が入っていて、それが肌には悪い・・・

 

 

内臓が強い人なら内臓でその添加物を消化しきって肝臓で毒素を浄化してくれますけど、たいてい背中とか二の腕にニキビができる人は

 

 

内臓機能が弱い人が多いです。内臓機能が弱い人がこういった添加物が多く入った食べ物を食べると、そうしてもどの毒素が

 

 

浄化されずにダイレクトに肌に出てきてしまうんですね。

 

 

まず裸が汚い、背中や二の腕にニキビがあるとい場合はこういった添加物がある食べ物はなるたけ避けたほうがイイです。

 

 

これもほかのサイトとかでもよく言われれいることなんで、今更感がありますけどね( ;´Д`)

 

 

 

こういった生活面を変えてみてもなかなか肌がきれいにならない時は皮膚科にいって原因を調べてもらいましょう もしくは専用のケア用品でケアをしていきましょう

 

こういった生活面を変えてみても、あまり背中や二の腕の肌がきれいなならない時は一度皮膚科に行ってみましょう。

 

 

なんらかのニキビ以外の皮膚のトラブルがあるかもしれません。そういった原因ば解れば対処の使用があるので、皮膚科に行くのも

 

 

めんどくさいですけど、一度見てもらったほうが無難です。

 

 

また、生活習慣を見直して背中や二の腕のニキビのケアも専用の石鹸やクリームをつかって、積極的にケアしていくことも必要です。

 

 

それだけ、背中のニキビや二の腕のニキビは積極的なケアをしていかないとなかなか消えていかないんですね。

 

 

積極的といっても、荒れている肌をゴシゴシ洗ったりするのはダメで、石鹸を泡立ててこすらずに泡で洗うような感じで洗浄します。

 

 

洗った後は保湿クリームで保湿しておくという、シンプルなけあをしていくことがとても大事なんですね。

 

 

 

これもめんどくさいと言えばめんどくさいですけど、こういったケアはトラブル肌には必要なので、焦らず根気よく続けていくのがベターです。

 

 

 

ニキビ専用石鹸を見てみる「NON−A」

ニキビ専用石鹸「NON−A」

 

 

 

 

 

 

肩と二の腕のブツブツを解消するクリーム

二の腕のブツブ用ケアジェル 【ピュアルピエ】

 

 

裸が汚いのはケアしていけば徐々に改善していきます 焦らず肌をきれいにしていきましょうね

 

裸が汚い・・・特に背中と二の腕というのはケアが必要ですけど、ケアをしていけばだんだんと治ってきます。

 

 

私の意見で恐縮なんですけど、一番効果のあったのは「体の代謝を高める」ことでした。ホットヨガをやったのもありますけど、汗をかく機会ってそれまで少なかったんですけど、汗をかく運動をしたらニキビや吹き出物が出なくなってきたんですよね。

 

 

 



 

 

汗かいた後は、無理に洗うんじゃなくて汗を落として、軽めに石鹸を泡だててこすらず洗って保湿するといったのが日課でした。

 

 

代謝がよくなって毛穴の汚れも無くなってきて肌への負担が軽くなってきたのかな?とか解釈してます。

 

 

肌の体質は人によって違いますけど、代謝を良くする、きれいに洗って保湿するっていうのはどんな肌質にも当てはまるケアなのでできれはやっていきたいところですね(*^-^*)

 

 

トップページにもどる

関連ページ

背中ニキビを潰したときのケアとニキビ跡になった時の対応方法
背中ニキビをつぶしてしまったラまず消炎・保湿をしましょう。ニキビ跡になってしまったら肌の代謝を良くして肌のターンオーバーを促進してニキビ跡を目立たなくしていくのがベターです。
背中ニキビが10年以上治らない場合は体質改善をするのが良い理由
10年以上も背中ニキビに悩まされているならいろんんなケア方法を試したことでしょう。そうなると体の中からのケアをする体質を改善していくのが遠回りのようでニキビ改善には効果が出てきます。
結婚式を控えてる女性の背中ニキビ対策 ウェディングドレスを着たい!
結婚式が近いけど背中ニキビがあってウェディングドレスを着れない。背中を見せられない・・・そういうケースの状況別のケア方法をご紹介しています。