背中ニキビが10年以上治らない場合は体質改善をするのが良い理由

悩む女性

 

こんにちは。内田真由です。

 

 

ヤフー知恵袋とかを見ていると、「背中ニキビが10年以上治らない」という悩みが多いです。

 

 

10年と言うとかなり長い年月です。思春期のあたりから背中ニキビができてきて今20代後半といったケースが最も多いでしょう。

 

 

正直、顔のニキビとかよりも背中ニキビって治りにくいんですよね。印象としては。背中は身体の不調がそのまま肌に現れるので

 

 

内臓とかが悪いと背中の吹き出物ができます。もちろん吹き出物&ニキビです。内臓に近い分だけ吹き出物が出やすいってのもありますしね。

 

 

10年以上背中ニキビが治らないというと、それなりにケアをしてきたのに治らないという悩みがあるんでしょうね。

 

 

 

10年以上背中ニキビが治らないならある程度のケアをやってきたと思います できれば体質改善のケアが必要です。

 

そう10年以上背中ニキビが治らないというと、今までそれなりのケアをやってきたと思います。

 

 

普通に、背中を洗って保湿してといったケアですね。

 

 

結論を言うと、10年背中ニキビが治らないならある程度「体質改善」をしていく必要があるんですね。

 

 

体質改善というと大変なような気がしますけど、身体の毒素を体の中から出していくというのがポイントです。

 

 

たいてい、背中ニキビがある人は内臓が弱かったりして、食べるものの毒素を完全に解毒しきれないんですね。

 

 

だから背中に吹き出物やニキビが多くできてしまいます。

 

 

じゃあどうやって、体の中の毒素を出していくの?

 

 

というと、これは「汗をかく運動そする」ということです。何のひねりも無いですけど、思春期なら別ですけど20代くらいで

 

 

運動をしている人は、肌がきれいな人が多いです。これは運動をして体の毒素を出す「デトックス効果」ができていからです。

 

 

 

ちなみに、運動をしていても、酒やたばこをいつもやっていたり、インスタント食品やファーストフードを好んで食べていたりはやってないのが前提ですけどね。

 

 

ただ、汗をかく運動をしていると、酒とかたばこやこういった添加物を含んだ食べ持って自然と身体が受け付けなってくるんですよ不思議とね。

 

 

運動してると、体に悪いものがあまり受け付けられなくなってきます。これは私の実体験ですから個人差はあるかもしれませんがホントですよ。

 

 

 

運動してると内臓の動きも活発になるので、内臓もある程度強くなります。それで体の毒素が汗で流れるのでだんだんと、体質が改善されています。

 

 

身体の毒素が外に出ると、吹き出物とかニキビがへってくるんですね。吹き出物とかは身体の毒素の塊ですから当然っていえば当然です。

 

 

こういった体質改善って一見遠回りなような感じですけど、半年くらい汗をかく運動をやってれば体質って変わってくるので意外と早いです。

 

 

ただ、「汗をかく運動」を続けるのができないってのがネックなんですね。運動好きな人はもうやってるとおもうので、背中ニキビなんかのトラブルも少ない人が多いです

 

 

汗をかく運動っていうと大変なイメージがありますけどウォーキングとかで充分です。ウォーキングもサウナスーツとか着て

 

 

歩けばかなりあせをかきますからね。

 

 

ちなみに汗をかく運動で最も効率のイイのがホットヨガです。ホットヨガは高温の室内で汗をかきながら、ヨガポーズをする運動です。

 

 

汗かなりかきますし、ヨガポーズでインナーマッスルを鍛え内臓の動きを活発にする、姿勢がよくなって内臓の負担が軽くなる

 

といった体質改善にはメリットの多い運動なんですね。

 

 

私はホットヨガをやってから背中ニキビができてくるのが減りました。やる前が100だとすると20くらいになってきました。

 

 

半年もやってると体が引き締まって、なんだか疲れにくくて体全体の肌のキメも細かくなってきます。

 

 

私の通っているホットヨガ



 

 

10年背中ニキビが治らない場合は体質を変えていくといったことをやっていかないとなかなかなニキビは改善していきません。

 

 

 

あとはニキビ専用のエステなどでプロのケアを受けるなどの対応が必要です 

 

また、10年背中ニキビが治らない場合は背中ニキビ専門のエステでプロの施術を受けえるのもアリです。

 

 

すでにもうエステでやってるよと言う人もいるかもしれませんが、やってない人は背中ニキビのためにやれることは一通りやっておきたいところです。

 

 

これは、プロの施術を受けることで背中ニキビのケアの効率を格段に挙げていくわけですね。効率をお金で買うわけです。

 

 

背中ニキビ専門のエステなんかは、ニキビ改善のノウハウがすごいので、特に最近では最新のニキビケアの施術は効果は高いです。

 

 

なるべくプロの技術のお世話になるというのも大事なことなんですね

 

 

 

シーズラボの「背中ニキビ」コース



 

 

 

あと個人的なケアではとにかく肌の代謝を良くするために運動をしたら、背中ニキビに大きな効果がりました 意外と食事には気を付ける人がいますが運動はしない人が多いです

 

 

私個人的なことでこれまた恐縮ですけど、ほかの記事でも書いたんですけどとにかく「汗をかく運動」はかなりの背中ニキビ改善に効果がありました。

 

 

ニキビってついつい、洗ったり保湿だったりとそういう外側からのケアに目が行きがちですけど、結局、汗かく運動を続けているとだんだんと身体の毒素が抜けてきて、肌にニキビや吹き出物が出にくい体質になってきます。

 

 

これって個人差があると思いますけど、人間である以上共通というか誰でも体質は変わってくるんですね。

 

 

体質を改善するって大変そうに見えますけど、割と汗をかく運動を継続できればそれこそ半年くらいで体の毒素が抜けて体の細胞が総入れ替えしてくれます。こうなると背中のニキビとかもできにくくなるので、肌の回復力のほうが勝ってくるわけですね。

 

 

そうすればだんだんと背中ニキビも治ってきたんですよね。

 

 

身体全体の肌もきれいになってきたので、「汗をかく運動」はとにかくやったほうがイイです。これをやるとやらないとでは今後の人生でのニキビとの付き合い方が大きく変わってくるはずです。

 

 

トップページにもどる

関連ページ

背中ニキビを潰したときのケアとニキビ跡になった時の対応方法
背中ニキビをつぶしてしまったラまず消炎・保湿をしましょう。ニキビ跡になってしまったら肌の代謝を良くして肌のターンオーバーを促進してニキビ跡を目立たなくしていくのがベターです。
裸が汚くて背中や二の腕にニキビがある女だった私 基本のケアできれいになる方法
背中や二の腕にニキビがあって裸が汚い。女性なら大きな悩みです。基本のケアをして肌を改善していくのがベターです。代謝を良くして清潔にして保湿する。特に代謝を良くするのは大事です。
結婚式を控えてる女性の背中ニキビ対策 ウェディングドレスを着たい!
結婚式が近いけど背中ニキビがあってウェディングドレスを着れない。背中を見せられない・・・そういうケースの状況別のケア方法をご紹介しています。